8UP

Apartment Store2F,2-26-7,Kitazawa,Setagaya-ku,Tokyo TEL/FAX 03-3481-6929

40's TWO-TONE VINTAGE RIDERS JKT入荷!

本日、スペシャル品が入荷しましたのでご紹介します!


IMG_6528.jpg

IMG_6533.jpg

IMG_6542.jpg

IMG_6549.jpg

IMG_6558.jpg

IMG_6562.jpg

IMG_6570.jpg

IMG_6567.jpg

IMG_6496.jpg

IMG_6507.jpg

40's TWO-TONE VINTAGE RIDERSの入荷です!

タグがありませんので確証は出来ませんが、各所ディテールからの推測で40's初期の
『Kit Karson』製ではないかと思います。

約70年を経て作り上げられた素晴らしいホースハイドの風合いは、まさに芸術品です!
ブラックとブラウンの絶妙なカラーバランスもこの時代ならでは。

パイロット用に作られたレザーのアビエーションJKTが、時代とともにオートバイ用の
ライダースJKTへと進化していく・・・
まさにその過程ともいえる、この時代ならではのディテールが見て取れます。

是非、お店で実物を手に取ってご覧になって下さい!


40's TWO-TONE VINTAGE RIDERS JKT    

Size 40          239,400円(税込)




古着屋さんやアンティークショップに行かれている方は、ご存知かと思いますが・・・
『アンティークキー』が個人的に大好きで、『8UP』でも販売しております。

IMG_6424.jpg

IMG_6428.jpg

IMG_6429.jpg

IMG_6433.jpg

70~80年前の鍵となりますが、このデザイン・風合いが大好きで良い物を見つけると
ついつい購入してしまいます。

40'sのカタログにも載っている事から、実際に一般使用されていた事が見て取れますね。

6419.jpg

最近は時代の進化とともに、指紋・音声認証やカードキーなどが誕生していますが、
昔の鍵は・・・何とも温かみがあって大好きなんですよねぇ。

しかし、ヨーロッパでは今だにこのような鍵が現役で使われている所も多々あるそうです。

以前、僕の奥さんが仕事でロンドンに行った時、ある郊外の安ホテルにチェックイン
した際・・・

IMG_6447_20090120021228.jpg

フロントからこのようなルームキーを渡されてビックリしたそうです!
そして何より、開閉にもコツがあるようでかなり苦戦したそうですが(笑)

ヨーロッパは昔の建築物を大切に保存している国が多いので、扉や鍵も以前のまま
使用されているケースが多いようですね。

この鍵は一体どのような建物に使用されていたのだろうか・・・と想像するだけで
楽しいです。



これはイギリス人のある老婆から伺ったお話ですが・・・

『アンティークキーを自分の鍵と一緒に身に着けておくと幸せが舞い降りて来る』

との事です。過去の悪かった出来事や思い出に蓋をして、”鍵”を掛けてくれるという
意味も込めて・・・。

ローカルなお話だとは思いますが、何かロマンティックで良いですよね。


アクセサリーとしても良いですし、キーチェーンに1つ付けるだけでも雰囲気が
グッと上がりますよ!




アンティークキーを身に着ける事によって・・・
あなたにもきっと何か幸せな出来事が舞い降りてくるかもしれません。


IMG_6461.jpg







スポンサーサイト
  1. 2009/01/20(火) 00:19:51|
  2. 入荷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本日はSTOP LIGHTへ! | ホーム | Dapper's、そしてSTOP LIGHT入荷!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nancyveloaskin.blog32.fc2.com/tb.php/53-9a108bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8UP

Author:8UP
〒 155-0031
東京都世田谷区北沢2-26-7
アパートメントストア2F

8UP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる