FC2ブログ

8UP

Apartment Store2F,2-26-7,Kitazawa,Setagaya-ku,Tokyo TEL/FAX 03-3481-6929

VIET-NAM JACKET

最近、自分の中でのマイブームは "ベトジャン" です。

すでにヴィンテージ古着としては確立された人気アイテムですね。
50'sのスカジャンも大好きですが、60's~70's辺りのベトジャンやツアージャケットが最近の "ノリ" です。

以前も好きで何着か所有しておりましたが、先日また縁があって手元に戻って来ました。




008_20111201173701_20111201175905.jpg


ベトジャンはスカジャンと同様にベトナム戦争時に米兵がお土産として持ち帰った物で、パラシュート生地や
寝袋などをジャケットに仕立て直したのが最初だと言われております。

ベトジャンはスカジャンの歴史の中でベトナム戦争(60~75年終戦)の時に作られた物で、ベトナムの地名や
地図・部隊がモチーフになったデザインが大きな特徴です。




078_20111201174308.jpg

086_20111201174337.jpg


通常のスカジャンと比べると非常に安っぽい感のする刺繍が印象ですが、この味わいがベトジャンの魅力ですね。
スカジャンの方が刺繍自体は綺麗ですし、技術としてはスカジャンの刺繍の方が上です。

スカジャンの手振り刺繍と違い、ベトジャンは非常に手間の掛かる方法で刺繍されております。
手間が掛かっている割にはチープな刺繍ですが、これがまたベトジャンの味わい深い最大の魅力です。




144_20111201175249.jpg


バックの刺繍 『WHEN I DIE I'LL GO TO HEAVEN BECAUSE I'VE SERVED MY TIME IN HELL』 ...

ベトジャンでは有名な 『戦争で私は地獄を見てきたから、私が死んだ時には必ず天国に行けるはずだ』
・・・と言う名文句が刺繍されております。当時の兵隊達の過酷な戦況が伝わります。


様々なブランドがレプリカをリリースしておりますが、やはり私はオリジナルが好きですね。



121_20111201181205.jpg

114_20111201181223.jpg


スカジャンをコーディネートする際は、『Dapper's』 の太いトラウザーに合わせるスタイルが好きです。
全身ヴィンテージスタイルも良いですが、少し大人で上品なパンツや小物を合わせる事で印象も変わります。

寒くなりますとボトムスはレザーパンツを合わせ、スカジャンの上にN-1デッキジャケット等のミリタリー系を
コーディネートするのが私の冬の定番スタイルです。



・・・今回のBLOGは完全に私の個人ネタとなってしまいましたが、近日ベトジャンが3~4着入荷予定です。
まだヴィンテージを体感された事のない方は是非、店頭で実物をご覧になってみて下さいね。





158_20111201190019.jpg





スポンサーサイト



  1. 2011/12/01(木) 15:30:54|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nancyveloaskin.blog32.fc2.com/tb.php/470-02f963c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8UP

Author:8UP
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-26-7
アパートメントストア2F
8UP

月曜日 16時~21時
火曜日 13時~20時
水曜日 13時~20時
木曜日 13時~20時
金曜日 16時~21時
土曜日 13時~20時
日曜日 定休日

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる