8UP

Apartment Store2F,2-26-7,Kitazawa,Setagaya-ku,Tokyo TEL/FAX 03-3481-6929

JUNK SMITH “SKULL & BONES PINS”

12424463_454898458038983_53254894_n.jpg






JUNK SMITH  “Skull & Bones Pins”
022_201601061641366df.jpg

032_201601061644075e1.jpg

055_20160106172435ef6.jpg

073_2016010617285567b.jpg

087_20160106173054bfc.jpg

098_201601061734319e2.jpg

106_20160106173659f02.jpg

130_20160106174102f71.jpg

138_20160106174331499.jpg

175_20160106174609faa.jpg

219_20160106175540e3c.jpg

12463796_894907533962815_927962869_n_R_2016010414520285b.jpg


スカルマニアの間ではすでに存在は知っているであろう “SKULL & BONES PADLOCK”
2015年に制作した JUNK SMITH × 8UP “SKULL & BONES PADLOCK” は大反響を頂き、8UPの定番アイテムとなりました。

2016年 JUNK SMITH との新作アイテムは、PADLOCK に使用 された “SKULL & BONES PINS” を制作しました。

このスカルの表情や質感を見て、ピンときた方はかなりのヴィンテージフリークです。
このスカル&クロスボーンは1800年代後半に “フリーメイソン” で使用されていたという記録が残っております。

100年もの歳月を経過した... 鉄の何とも言い難い赤茶になる経年変化は本当に素晴らしいです。
あの黒ずんだ赤茶の質感を再現するべく、JUNK SMITH ではお馴染みの “銅” を採用。

銅は赤橙色をした金属でありますが、空気中に曝されると赤みが掛かった独特な黒色に退色します。
1800年代後半のオリジナル品のような近年のリプロにはない、鉄が100年経過したような素晴らしい質感を再現出来ました。

スカルの両目には8UPでは定番となっている “Blue” & “Red” のラインストーンを装着させ色気を出しております。
JUNK SMITH ならではのズッシリとした重量感や存在感のある大きさなど、他にはない贅沢なピンズに仕上がっております。

お気に入りのハットや、ジャケットのアクセントに最高の逸品です。


素材 : Copper(銅)
生産国 : Made in japan(Junk Smith Made)



JUNK SMITH  “SKULL & BONES PINS”  3,700円(税抜)
SOLD OUTとなりました。ありがとうございました。







通販・お問い合わせはお電話、又は8up.ota@gmail.comまでお気軽にどうぞ。


12394052_1525377067790072_544553751_n.jpg

8UP ONLINE SHOP
http://8uptokyo.cart.fc2.com/







先日、オーダー頂いた “Skull & Bones Padlock” の納品で久々に原宿のFakeαへ。
澤田氏のオーダーはスカル部分がSilver925仕様の特注品で制作を致しました。

その他も拘りが強い氏の細かい部分のご要望にお答えしました。
オーダー頂き誠にありがとうございました。


カスタムオーダーも可能ですので、気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。



12362371_978747358862771_833272146_n.jpg

12338935_1730973767124132_2053911284_n.jpg

1888670_671744519595277_8503762978484222160_n.jpg

12357459_189270161420682_1660305553_n.jpg

12331801_579093978912303_792564126_n_201601061910563dc.jpg





スポンサーサイト
  1. 2016/01/06(水) 19:36:59|
  2. JUNK SMITH
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nancyveloaskin.blog32.fc2.com/tb.php/1252-21172f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

8UP

Author:8UP
〒 155-0031
東京都世田谷区北沢2-26-7
アパートメントストア2F

8UP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる